ろ過装置の製作(続き)!!!

DIY

昨日に続いてひょうたん池の水ろ過装置の組立を行いました。

まだひょうたん池に金魚は居ないし、慌てる必要は無いが遣り出したら止まらなくなっちゃう性分なので自分でもで困ってしまいます。

組立てたところで濾過材も入れないとろ過装置として機能はしませんが函体だけでも先に組立てておきたい。

装置は3段積みで、上段に水中ポンプで汲み上げた池の水をホース経由で箱に繋いで落とし込む仕様にしてます。⇩

箱の下部に落ちた水は設置する予定のフィルターを通し、上部でオーバーブローさせて中段の箱に落とします。⇩

中段の箱にも濾材(濾過コイルを予定)を入れ、同じくオーバーブローさせてから下段の箱に落下させます。⇩

そして下段の箱には砂利を入れて最終濾過をした水がオーバーブローして池に戻る仕組みとなります。

水中ポンプと濾過材はネットで今日注文したので数日後には届くと思います。

後は実際に試運転して水が溢れないか、水漏れが無いかを調べる訳ですが今はまだその確認が出来ません。

残る問題は、ひょうたん池に猫対策としてネットを張りますが、ひょうたん形の湾曲した池にどうやって綺麗にネットを張るかです。

金魚は暖かくなってから買うので、まだ時間が有るからじっくり検討しましょう。

コメント