昼と夜の寒暖差!!!

野菜栽培

 夜間は冷え込みが厳しく、明け方目が覚めても暖かい布団ゕら出るのがついつい億劫になります。

しかし、お日様が顔を出してから気温は上がってポカポカとした陽気に・・・。

今日は野菜の収穫と、野菜にちょっとした防寒を施すために農園に来ています。

ちょっとした防寒と言うのは、本格的に地面が凍り出す年明けから2月に架けては本格的に防寒する必要が有るが今の時期はちょっとだけ防寒してあげればそれで十分なのです。

白菜は昼間には葉っぱを横に広げていますが、冷え込みが厳しいとヘタってきます。

ハクサイ

防寒のために広がった葉っぱを寄せて頭を紐で縛って寒さを防ぎます。

ハクサイの防寒

ブロッコリーを不織布で覆ってみました。

ブロッコリーに不織布

これは防寒と、春に鳥の餌になるのを防ぐためです。

最後に野菜の収穫を行いました。

先ずは白菜です。

白菜

大根を3本抜きました。

大根

赤かぶも早めに収穫しないと裂果してしまいます。

赤かぶ

まだ屋外流しから水は出ますが、来週あたりに凍結予防のために止まってしまうと思います。

散水の必要は無いけど、収穫した野菜の土が洗い落とせないので不便になります。

コメント