第2弾キュウリ苗から初収穫!!!

野菜栽培

今日もまだ厳しい暑さは続いており、空から降り注ぐ日差しは肌に刺さるように痛く感じる。
それでも一時の灼け付く猛烈な暑さから見ると幾分楽になっているのかなとも思えてきた。

さて、5月のゴールデンウイーク時に植付けたキュウリがそろそろ終わりが近付いてきた。
今年は1苗あたり100本の収穫を目指したが、梅雨の大雨で打撃を受けてしまい50~60本で終わってしいそうだ。
雨除けで囲っていれば100本近くは行けたかも知れない。
でも、第2弾として植付けたキュウリの苗から1本採れたので今後も次々と収穫出来そうな感じになってきた。

15節くらいで頭をピンチして脇芽を数本伸ばし、横に広げて収穫量を上げて行きます。

さて、トマトですが粒も小さくなって苗も元気が無くなってきたので流石にもう終わりそうです。

もう終わる、もう終わるって閉店セール詐欺みたいに思われそうだけど、本当にもう駄目かも。

トマト以外にも収穫は出来ています。

ピーマンの赤いのが多くなって来ました。
ピーマンが赤くなっても唐辛子になる訳では無いので辛くはなりません。
むしろ赤いのは甘いのですが、パプリカの様に肉厚が無いので食材としては中途半端になってしまいます。

今日は思ったよりも汗ビッショリにはなりませんでした。
そこで少し耕しかけた畝をもう少し続けて耕してみる事にしました。

耕してみると土が硬くてシャベルを入れても大きな土の塊となってしまい細かな土になりません。

それでも辛抱強く土を叩き壊してやっと畝っぽくなってきました。

ここに九条ネギを植付けたいと思っているので暑い中少し頑張ってみました。
終わってみれば全身が汗ビッショリ。
早く涼しくなってくれると作業も楽になるのになぁとため息つきながら家路に着きます。

コメント