ヨトウ駆除と雑草刈り!!!

野菜栽培

寝る頃はまだ蒸しッとした暑さが有りますが、明け方近くになると寒く感じる様になりました。
朝目覚めの時に鼻水が出たり喉が痛かったのはこの気候のせいのようです。
寝具だけでなく身に着けている服や下着も夏から秋用に少しづつ変えていき、その内に冬用へと全てが変っていく事でしょう。
油断すると風邪を引いてしまいそうなのでこの時期は特に注意が必要です。

さて、今日はハスモンヨトウを駆除する目的で農園にやってきました。
かなり数は減って来ましたが、それでも葉っぱの所々にヨトウはたむろしています。
面倒ですが見付けては捕まえて長靴の底で潰す作業を繰り返すしかありません。
2日前まで残っていたニンジンの芽が、今日見たら何も無い!

何もない代わりにハスモンヨトウが土の上で1匹偉そうに踏ん反り返って鎮座しています。
勿論このヨトウも私の靴の底でご臨終でございます。

しかし横の不織布で守られたカブは虫の被害に遭う事無く殆どが発芽していました。

大根も殆どが発芽しました。

発芽して間もないのでまだ虫の被害に遭っていませんが、これからヨトウだけでなくダイコンハルサムシに襲われると思うので暫くは虫退治から卒業できそうにありません。

話は変わり、私の区画の南と西側の方が、私の区画の東側に移動して来るようです。
その為に草刈り機を使って雑草刈りをやっていました。

東側は空き区画だったので雑草が凄かったですが、刈って貰った事で風通しも見た感じも良くなった。
ついでに西側も刈ってくれたので、部分的に残った雑草を鎌で刈り取ってスッキリとなりました。

コメント