大根の1本立て!!!

野菜栽培

強い台風14号が7日現在、南大東島の東を西北西へとゆっくり進んでいます。
今後は九州南部に接近した後に90度(いやそれ以上)に大きく東へ進路を変え日本列島の太平洋側を通過する進路予想となっています。
この辺りで一番台風の影響が強いのは10日(土)の夜から11日午前中と思われます。
進路の左側となり、また太平洋の沿岸を通過と言えども台風ですから暴風には注意する必要が有りそうです。

さて、今日の農園での作業はダイコンの1本立てから始める事にしました。

せっかく発芽した葉っぱが虫に食われる事を恐れてずっと伸ばしてきましたが、今の所ヨトウに食べられていないので思い切って1本にしてしまいます。

種は1か所に3粒蒔いていますが、珍しくも今回は100%の発芽です。
3つの内、どれを残すか迷いながらも苦渋の選択で1本にし、追肥を行って土寄せをしました。

1本立ちにする時には必ず追肥を根回りに散布し、土を寄せてやる事でダイコンにもう貴方しかいないと言い聞かせる事でダイコンもそれに気づいて急に大きくなり出すから不思議です。

大根の1本立ち作業が終わったら、次に空いた畝を少し耕してみます。
トマトの苗を抜いた畝ですが、このまま置いていても勿体ないので葉っぱ物を栽培してみたい。

シャベルを使って黙々と耕します。
トマト栽培だったので土が乾燥してカチカチかと思いきや意外とふかふかして耕しが思ったよりは楽でした。
この畝に葉っぱ物を栽培するとなると虫が怖いから牛糞は避けてボカシ肥料を投入し、最初だけ殺虫剤を散布して虫対策を終わらせた。

何を栽培しようか、まず候補はカーリーケールで1畝を使い、隣の1畝には白菜か青梗菜でもやってみようか・・・。

コメント