エアコンの交換!!!

電化製品

今日の午前中に私の部屋のエアコン交換にケーズデンキの作業員の方がやって来ます。今のエアコンはSHARP製で冷房能力が2.8KWの製品で、別に壊れていませんが既に10年超使ってきたので能力が低下してきたかなって感じです。

作業員の方は一人でやって来ました。そして屋内機を手早く取り外して新しいエアコンの取付板をビス止めをし、取付迄終わらせました。

古い室外機も配管から切り離して搬出してしまいました。

室内機の場所が2階で、室外機は1階に設置しているので冷媒管を配管するのに梯子を使っての高所作業のため、見てる方がハラハラしてしまいます。

新しい室外機と冷媒配管が繋がり、配管を隠す化粧ケースを取付ければ冷媒ガスを入れて作業は終わりました。

室内機のコンセントを差し込んで試運転してちゃんと冷気が来れば作業は完了となります。

作業が始まって完了するまで、約2時間でした。職人さんの手慣れた姿を見るのが昔から好きで、今回もずーっと見ていました。作業に使う工具一つ取っても便利そうな物が有りDIYの参考になったので今度ネットで調べて買ってみよう。尚、新しいエアコンはPanasonic CS -X289Cです。

コメント