キュウリの種蒔き(2回目)!!!

野菜栽培

昨日は天気も回復したので午後から農園に出掛けましたが、生憎とデジカメを家に忘れてしまったのでブログはお休みに。今日は農園に出掛ける前にしっかりと携帯とデジカメを指差し確認して出掛けました。段々と物忘れも多くなってきており年齢と共に惚けが徐々に始まっているのかも知れないなぁ。最近はテレビを見ていてもタレントの名前が咄嗟に出て来ない事が多くなり自分でも歯がゆくなる事が多々あります。そうは言っても農園に来てる方も同じ年代が多いのできっと同じ様に感じている人も多いんじゃなかろうか。そう思うと少しは気が楽だが▼さて、今年の梅雨前線は長く日本列島に停滞したので豪雨と災害を各地に残しました。農園としても雨の影響は大きく、野菜の成長にも表れています。私の区画ではカボチャの葉っぱが枯れていますし、キュウリの勢いがかなり悪くなっています。

他の区画で同じ時期に植付けた方のキュウリ苗は殆どが枯れているので私の苗はまだイキが良い方です。特にスイカの苗は殆どの方が全滅に近い状況のようでした。

完全に根腐れ状態になり枯れてしまってます▼雨の影響だけで無く、日照不足も深刻でオクラやナス・ピーマンは実の付きが悪くなっている。

雨と日照不足の他にも前線の通過に伴いっ強い風が吹いた事も私のトマトに多大な被害をもたらしている。吊り紐が落下してトマトの茎が2か所折れてしまった。幸いにも完全にポッキリ折れなかったので紐で補修しているが何事も無く成長してくれたら幸いだ。

序にトマトの管理もやっておいた。何をしたかと云えば、下段の実が採り終わったら葉っぱを整理して次の段の実が地面スレスレに来るよう紐を下げている。その為にまっすぐ伸びた茎はぐにゃっと猫背になる。

全体を吊り下げる事で養分が上段まで届くので上段まで収穫出来るかも知れない。全体としてはこんな感じになっている。(下の写真)

去年も同じ場所でトマトを栽培したとは思えないくらい良く収穫も出来ている。

昨日も沢山持ち帰ったが、今日も採れている。それに虫食いが殆ど無くて表面もテカテカと綺麗だ▼キュウリは雨と風の影響で今は収穫は小休止状態みたい。昨日は沢山採れたけど流石に連日の収穫は望めない。それに表面が風で擦れて傷だらけ。

キュウリと云えば、今日第2回目のキュウリの種を2か所に蒔きました。

家でもポットで育成中ですが、少し徒長しているので直接畝に種を蒔く事にしました。上手く発芽すれば暫くはキュウリに困る事は無いと思います。

コメント