ヤーコンの支柱!!!

野菜栽培

昨日も暑かったが、今日も更に暑い。午後から農園に行く前に氷を入れた補給水をボトルに入れて熱中症対策をしっかりしてから出かけた。
真夏の紫外線による日焼けも要注意で、年を取ると皮膚ガンになりやすいのでアウトドアスポーツで使われるUVカットのフェイスマスクをする様にしている。農園だから良いが、この格好で街中を歩いたら怪しい人に思われるに違いない。

さて、今日は農園の作業としてヤーコンの支柱を作ってみよう。
支柱と云っても私の支柱はイボ竹で作る支柱ではない。
トンネル支柱と紐で支柱立てを行う。

紐は梱包用のビニール紐ですが、5cm幅を使います。
ペグ代わりに金具を打ち込んで紐とトンネル支柱をしっかりと固定させます。

この支柱で支えれば、例え台風が来てもビクともしないと思います。

ニンジンの種蒔きを行うかまだ迷っていますが、直ぐにでも蒔ける様に畝の土を細かく砕いて小石の取り除きも行いました。

迷っているのは、また日差しが強くなってきたので上手く発芽するか自信が持てないからです。

長雨が続いた事で野菜の成長は止まりましたが、雑草は逆に凄い勢いで成長します。
区画内はそれでも見つけては抜いていますが、区画の外周はボウボウになってきました。

雑草管理も農作業の一環であるので少し買ってみる事にしました。

鎌を使って雑草を刈りましたが、もう暑くて途中で嫌になりました。
無理は禁物(熱中症がヤバイ)なのでまた残りは明日にやる事にします。

最後に収穫して家に戻る事にします。

今はトマトがメインになっています。
ゴーヤも例年ならそろそろ採れ出す頃だが、まだ苗がこんな状態⇩なので収穫はまだまだ先になります。

コメント