里芋の暑さ対策は雑草で!!!

野菜栽培

今日から暑さも少しマシになると言う天気予報を信じていました・・・、しかし結果は裏切られました。
昨夜も天気予報では雷雨が有る様な事を言っていたのに・・・、確かにこの辺りにも雷の音は聞こえましたが、雨が降った形跡は見られませんでした。

今日も暑くなることを想定して早めに農園に来てみましたが、そよそよと吹く風は幾分涼しくなった様な気もしましたが、やっぱり暑いのは変わらへんです。

里芋を見ると炎天下で土がカラカラになっています。
一応水遣りは二日に一回程度はやっていますが、兎に角日射が強すぎです。
事前に敷き藁を揃えて置けば良かったが、今では手遅れなので回りから草刈り後の雑草を集めて里芋の根元に敷いみました。

暑さ対策と乾燥防止に少しでも効果が出れば良いかなと思っています。

キュウリのネットですが、ゴーヤのと同じ様に紐が劣化して切れ出しています。
此処も梱包用のテープを使って部分的に補修しました。

1シーズンは持ち堪えてくれないと使い物にならないので、今後は対候性も考えて材料を選ぶ必要が有りそうです。

後は散水を行って収穫に入ります。

キュウリはもう少しで終わりそうなので、第2弾のキュウリが早く成長すると良いな・・。

こちらがトマト(中玉)です。

今年は長雨と強風で苗が落下したりして成長の阻害が若干は有りましたが、連作覚悟で育てた割には良く育ってくれました。
裂果は殆ど見られず、害虫に少し齧られましたが殆ど被害らしい被害は有りませんでした。
来年もまた同じ場所でまたトマトを連作してみたいと思っています。

2日ほど前からフィリピンと台湾の間で風の渦が出来ているなと思っていたら台風8号に変わったようです。
今後を予想するに、九州の西を通過して朝鮮半島をかすめるのではと想像しますが、暫くは動向に注意が必要となります。

コメント