ケールと白菜の植付け!!!

野菜栽培

台風14号は予想した通りに太平洋沿岸を東に進み、その後は大きく南へ進路を変えて消滅しそうです。
この辺り(神戸市北区)にも強めの風は吹いたが被害らしき物は殆ど無かった。
ただ、台風が通過する間は雨が降っていたので農園には行けず、今日は久し振りの農園になりました。

私は野菜の栽培に当たっては種を買ってポットに種を蒔き、苗を育ててから畑に植付けています。
しかし、今年は発芽しても適度な苗となる前に徒長してしまったり枯れてしまったりしたので何度も種蒔きを繰り返しました。
今回の白菜の苗も3回目の種蒔きで育てたものになります。
なので今の時期にしては苗が小さ過ぎて年末までに収穫出来ない可能性が高いです。

だからと言って苗を捨てるのも、雨除けをした畝に何も植えないで空けたままでも勿体ないので小さい苗ながら植付ける事にした訳です。
同じく2つの畝の内もう1つの畝にカーリーケールを植付けました。

白菜よりもこちらのケール苗の方がもっと貧弱です。
しかしまだ10月中旬に入ったばっかりなので何とかなるだろうと思いたい。

植付けたは良いが、ケールの場合は虫食いが有るので防虫網は絶対に必要です。
全体にスッポリとネットを被せてアオムシから守ります。

白菜はネットを掛けずこのままで育てようと思っていましたが、まだモンシロチョウが飛んでいるので今月一杯はネットを掛けた方が無難と思い白菜にもネットを掛けました。

今回の苗は小さくてオマケみたいなもので大きな期待は出来ませんが収穫まで行けたら儲けものくらいに思っています。

コメント