骨伝導ヘッドフォン!!!

電化製品

パソコンで使っているヘッドフォンの革が剥がれてきたのでこの際買い替える事にしました。

 私のパソコンは光デジタルから音声を取り出してスピーカーアンプを経由してハイレゾに対応した音を出すことが出来ます。

しかし、RCAケーブルで繋いだローインピーダンスのスピーカーで有っても空気を伝わる音では難聴の私の耳では明瞭に音を聞く事が出来ません。

そこで今迄は有線のヘッドフォンを両耳に充てて聴いていた訳です。

数年も経過すると、そのヘッドフォンも劣化して耳当て部分の革が剥がれてきました。

今迄ヘッドフォンを使ってみて不満だった点は、普段は眼鏡をしているのでヘッドフォンを掛けると両耳が圧迫されて痛くなるのとヘッドフォン自体が重いし、長く掛けていると耳の中に痒みを感じる事でした。

色々と問題点を検討して今回購入したのは骨伝導ヘッドフォン(AfterShokz Aeropex)でした。

これは両耳に引っ掛けて装着するのですが、耳当て部分を耳の前に置く感じで、重さも26gと軽いので装着している事をついつい忘れる事も有る。

接続は Bluetooth5.0 でペアリングすればケーブルが無いので収納もスッキリしました。

問題は音質ですが、これも思ったよりいい音が出ています。

有線ではないので充電する手間は掛かりますが、これは仕方がないですね。

コメント