ダイコンとニンジンの種蒔き!!!

野菜栽培

暖かな陽気が続いて各地では桜の開花情報が届いています▼しかし、この辺は標高が約200mの地域のため、其の分気温も一般地より低い事になり、桜の開花も当然遅れます▼今朝はほんの少し風が出て気温も低めとなり少し肌寒さを感じさせましたが、それでも農園の農道片面に植わった桜並木の蕾はかなり緩んできた感じがします。

今日農園に来たのはダイコンとニンジンの種蒔きをするためです▼しかし、それには屋外流しから水が出ている事が条件になります▼埋設給水管の修理が昨日終わっている筈なので、ハラハラしながら蛇口を捻ったら・・・、ジャーッと出てきました・・・水が。

これでやっと種蒔きが出来ます▼水が出て安堵しました。

早速予定の畝に2条の筋を作ってから春大根の種を1か所に3粒の種を蒔き終えました。

春ダイコン

写真を撮ろうと思ったが、デジカメの電源が入らず故障っぽいので携帯で撮影しています。

次はニンジンです▼ニンジンの種類は向陽2号で、畝に3条の筋を作って種蒔きしました。

ニンジンの筋作り

発芽するまでは不織布を掛けて、暫くは散水を欠かさないようにだけします。

ニンジン種蒔き

他にはソラマメの脇芽を摘んで、横支柱を作って倒壊を防ぐ様にしました。

そら豆横支柱

突然のデジカメの故障で、写真が粗くて申し訳ない・・・。

コメント