発芽が始まる!!!

野菜栽培

毎年この時期になると花粉症で目が痒くなったりクシャミで苦しめられます▼しかし、今年は武漢ウイルスの流行でマスクが欠かせない生活となった影響なのかは分からないが花粉症の症状が今の所あまり出ていない▼私の場合は5月に症状がピークになるので、これからクシャミが連発するのかも知れない▼さて、今日も午後から農園に繰り出してみました▼少し前にダイコンとニンジンの種蒔きをやったが、ニンジンがなかなか発芽してくれない▼そろそろ発芽しないと失敗と思った方が良いと思いながら種を蒔いた畝を見てみました。

手前がダイコンで、奥の不織布を掛けた畝がニンジンになります▼ダイコンは既に数個の発芽は確認していましたが、今日は殆どが芽を出していました。

問題はニンジンの方です▼不織布を捲って確かめます・・。

写真では分かりませんが、発芽していました▼次に、秋に埋めていたヤーコンの種芋を黒マルチを剥いで見てみると・・・。

二つの太い芽が出ていました▼発芽を見ていると、いよいよ夏野菜が始まったなと感じさせてくれます▼それじゃあ、トマトの植付けの準備もそろそろしなきゃと思って、トマトの畝を再度耕して土作りをしました。

こうやって、何度も何度も暇な時に耕しています。

家に帰る途中にジャガイモ畑を覗いて来ましたが、まだ発芽していないようでした▼畝間の通路が雨でグチャグチャなので自分の畝に行く事が出来ないので目視での確認しか出来ませんでした▼このジャガイモ畑の横がタマネギ畑になっていますが、この時期に葉っぱが折れています▼もしかして、ベト病の始まりか・・・。

葉っぱが黄色くなりだしたらヤバイですね・・・。

コメント