トマトの脇芽欠き!!!

野菜栽培

今日は今年一番の暑さでは無いだろうか▼朝から日差しが強い▼いや、強いと言うより刺すように痛いと言った方が良いかも知れない▼これだけ気温が上がれば農園に来る人なんて私以外居ないだろうと思って農園に来たが、いやいやそれは大間違いで、これだけ暑くても農作業をやりたい物好きな人が他にも多数居た事に驚きだ▼今日の予定はトマトの手入れとキュウリの支柱作りをやる事です▼トマトは植付けてから初めての芽欠きで、序に支柱への結束を行いました。

全部で18本の苗の芽欠きと結束を終わらせましたが、苗が余り太く育ってないので次回にリン酸系の肥料を与えてみます。

去年も同じ場所(畝)でトマトを育てているので連作障害に気を配りながら育てる必要が有る◆次に、キュウリのネットを張る前の支柱立ての作業に入ります▼ネットにキュウリが絡むと風圧で横に倒されやすいので支柱はしっかりと作っておく必要が有ります。

雨除け用のトンネル支柱を両サイドにセットして強風にも負けない様にしました▼雨除けのトンネル支柱がまだ2本残っているので中間に使って、そこにビニールを掛けて雨除けにしてみるのも手かなって気持ちになりつつあります◆そう言えば、直接種蒔きしたオクラがやっと発芽し出しました。

それに引き換え同じ時に蒔いたトウモロコシがまだ発芽しない▼もう少し様子を見て駄目なら新しい種を買ってきて蒔き直しだな◆帰りにジャガイモ畑に寄ってみる事にします▼この場所に来るのは久し振りだ▼以前に数個のジャガイモの発芽を確認しているが全て発芽したかどうかの確認はしていない▼現場に着くと、何と私の畝は草ボウボウじゃないか。

小さなスコップしか持ってこなかったし、手で引き抜きながらの作業だったので綺麗に雑草を取り除く事が出来なかった。

発芽については1か所だけ失敗したのが有ったが、他は成功していた▼ただ、全体に周りと比べて成長が遅いのは肥料不足か▼次回は鍬を使って草引きをやって序に追肥しておこう。

コメント