玉葱の董立ち!!!

野菜栽培

朝方の天気は良かったが、今日は午後(14時辺り)から雨が降り始めるらしい▼その雨も明日の午後まで降り続くとの事なので野菜にとっては恵みの雨かも知れないが、雨後の土壌からの蒸発で病気が蔓延する恐れも有るので心配ではある▼今日も午後から農園に向かったが、雨が降り出すまで時間はそれ程無い▼よって、簡単に野菜の観察程度の作業を行って急いで家に戻る事にする◆◆◆タマネギだが、良く見ると薹(ネギ坊主)が立っているではないか。

気になるので董立ちした部分を摘む事にしたが、何と殆どが董立ちしている▼大きいのから小さいのまでポキッと折る訳だが、意外と折ったネギ坊主の量が多かった。

薹が立ったからと云って食べられない訳ではないが、董立ちした原因は突き止めなければいけない▼病気除けで雨除けをしたのが悪かったのか・・・それとも植付け時の苗が大きかったのか分からないが取り合えず雨除けの裾を捲って風通しを良くしておこう。

カボチャの成長が遅いので保温キャップを被せてみた。

通気性を良くするためにキャップの上部を切り取って解放を多くしたが、効果が出てくれるだろうか◆◆◆トマトで端っこの苗が周りと比べて育っていなのが有った▼何処に原因が有るかよく見てみると、地表から10cm辺りの茎に虫が齧った跡があった。

これが大きく影響して成長が遅れたのかも知れない◆◆◆ニンジンはそんなに沢山栽培していないので簡単に間引きをしてみました。

間引いた方の苗も結構ニンジンっぽくなっていました。

捨てるのも勿体ないのでスティックニンジンとして食べてみます◆◆◆最後に収穫を行いますが、絹サヤは毎度の事なので写真は省略して、今日はグリンピースを試しに数個採ったのでアップします。

まだ少し実の詰まりが足りない感じがしますが、どんな味なのか気になります▼ロマリアレタスも収穫しました。

この時期のレタスはナメクジが入り込んでいる事が有るので、もし1匹でも見つけたら即ゴミ箱行きとなります。

コメント