紫ダイコンに薹が立った!!!

野菜栽培

今日も朝から気温が上がり日中はかなりの暑さになった▼しかし暑くても花粉症が怖いのでマスクが離せないのは辛い▼暑いから農園に行くのを止めようよと悪魔の囁きに負けそうになりましたが、でも野菜は暑い時ほど水を欲しがっているに違いないと思い、意を決して農園に出掛けました◆◆◆今日の作業の基本は野菜への散水です▼それに午後3時からは東京競馬場で行われるオークスのテレビ中継が有るのでそれまでには家に戻りたいのです▼なので、サッと水を撒いて収穫だけして家に帰ります▼紫ダイコンは良く育ってきましたが、どうも暑さに弱いようでとうが立ちだしました▼花が咲く前に抜いたほうが良いと思ってとう立ちした3本を収穫してしまいます。

もう少し早い時期に種蒔きした方が良かったかも知れない▼或いは秋に種蒔きした方が良い品種なのかな▼一方春ダイコンの方は董立ちは見られず、こちらは良く育ってきました。

6月に入ればかなり大きくなると思います◆◆◆カボチャも成長が遅れていたが、少し葉っぱに勢いが出てきた感じがする。

もう少し大きくなったら親蔓をピンチして子蔓を伸ばして育てます◆◆◆ニラも良い感じに育ってきたので刈り取りました。

ニラが食べ切れ無い時は必要な長さにカットして冷凍保存も可能です◆◆◆エンドウ豆ですが、絹サヤは豆の粒が大きく硬くなってきたのでそろそろエンドが近いかな▼グリンピースも出来るだけ早く収穫してエンドウ豆全体を取り払ってしまおうかと思案中です。

暑いから嫌だなぁとも思うし、面倒なのでその内に気が向いた時にやりますか・・・。

コメント