カボチャの苗を撤収します!!!

未分類

昨日から秋らしい気候になって農作業は熱中症の心配も無く楽になりました。
でも、急に寒くなって気が付けば今年の秋は短かったって事にならなければとも思う。
この良い時期に白菜やブロッコリー・キャベツ等の葉物野菜の植付けやダイコン等の種蒔きもやらなきゃいけない。
私の場合は今迄が暑すぎて農作業をサボって来たツケが今になって回って来たようで、次の野菜が順番を待っているのに未だに収穫をとっくに終えた夏野菜の苗が残っているのです。
それが下の写真のカボチャです。

ネットに蔓を這わせる予定がネットの紐が劣化で切れしまったので結局は地這いになっている。
小さい実も付けているがこの時期に収穫しても美味しくないので苗と一緒に廃棄します。
支柱を取り外し、蔓シートや除草シートも外して、後は耕すだけにしました。

シャベルまで用意したんだが、牛糞置場に牛糞が無かったので耕しは一旦中止して牛糞が入ってからにします。

次に今迄耕し終えた畝に殺虫剤を撒いて虫対策をやってしまいます。

殺虫剤は基本的に使わないようにしていますが植付け前にだけ散布して予防接種の感覚で使うようにしています。
殺虫剤と一緒に畝を再度耕して小カブの種を蒔く畝に銀マルチを掛けて準備は整えました。

最後に収穫をしますが、今日の収穫はピーマンです。

コメント