ゴーヤ・トマト・キュウリの撤去!!!

野菜栽培

私は未だにガラケーと言われる携帯電話を使っている。
今時二つ折りの携帯を持っている事が恥ずかしい気もするが、仕事をリタイヤした今では敢えてスマホを使う必要性が殆ど無いのだ。
それよりも一番の問題は携帯と比べてスマホにした場合は料金が倍近くになる事です。
しかし、今月末で携帯の契約(2年縛り)が切れるとdocomoから連絡が有ったのでスマホに切り替える検討をしてみました。
スマホに切り替えるにあたってもう一つ問題が有って、携帯の機種変更を途中で行っており毎月の支払いがまだ半年分残っているのです。
10月中に他社へ乗り換えれば2年縛り契約の違約金は発生しないが携帯本体の支払いだけが残ってしまう。
今がdocomoなので同じキャリアにすれば問題は少ないのだが、大手キャリアは料金が高いのでauの他にUQモバイルやYモバイルなども検討の対象としてみた。
UQモバイルの場合、シニア割引やオンライン割引を利用すれば3Gの通信料と通話し放題でも今のガラケー料金とそれ程変わらない金額で利用出来そうだ。
ただ、本体は11,880円で購入しないといけないが一括払いにすれば、もしもの途中解約も気にならなくなる。
色々どうするか悩んでいますが、2年後の10月にMNP予約番号を取得して切り替えるのが一番かなって思えてきました。
2年後まで元気に生きていればですが・・・。

さて、本題に入ります。
今日は農園ではトマトの苗撤去後の搬出とゴーヤ・キュウリの苗を撤去しました。
ゴーヤは苗自体はまだ枯れてませんがもう気候的に収穫が見込めないので撤去するしか有りません。

キュウリも苗は元気なんですがゴーヤと同じネットを利用しているので一緒に撤去しなければいけない羽目になりました。
苗の撤去自体は簡単なのですが、ネット紐の処理と支柱の撤去の方に時間が掛かりました。

支柱も北側へ倒壊しそうな感じだったので撤去して見た目もスッキリしました。

トマトの苗も昨日苗を抜いたところで作業を終えていましたが、今日は支柱として使った紐を解いてゴミとしての分別作業を行いました。

紐は茎にぐるぐる巻きにした分、解くのが大変でした。
でも、撤去してこちらもスッキリです。
早速明日から耕してケールでも植付ける畝にして行こうかな。
段々と畝も片付いて来ましたが、あともう僅かに夏野菜が残っています。
もう少しだ、頑張らなくっちゃ!!!。

コメント