白菜の植付け!!!

野菜栽培

ここ数日はハスモンヨトウの駆除に追われて白菜の植付けが後回しになっています。
白菜が遅れているのは虫退治の為だけでは無く、種から育苗中の苗が全然大きくならないので植付けられないのが本当の理由です。
もうそろそろ植付けておかないと大きく育たないので貸農園の交流館前で販売している苗(1苗50円)を購入して植付ける事にしました。
買ったのは白菜苗9ポットとブロッコリー苗2ポットです。
ブロッコリーは先に植付けを終えてますが虫に食われてしまったので入れ替える為です。

虫対策はしっかりやったつもりですが、防虫ネットを掛けていてもヨトウはどこからでも入り込む様で2苗は完全に駄目になって、他のブロッコリー苗もいつの間にやら葉っぱが虫食い穴だらけになっている。

気を付けて見てないと全滅しそうだ。


白菜の方は既にシルバーマルチ張り迄終わらせてある。
畝のセンターに穴を空け、45cm間隔で9苗を植付けました。

たっぷりと水を与えて寒冷紗用のトンネル支柱まで終えています。(上の写真)
上から寒冷紗を掛ければ空中から飛来する害虫には対応できますが、問題は他から這って来たり地中からも出現するハスモンヨトウですね。

ヨトウの他にもそろそろダイコンハルサムシが出て来そうでマジで怖い。

この前種蒔きした大根ですが、数か所ながら発芽を確認しました。

後2~3日で発芽が揃うとかな思われます。

ちょっとショックなのがニンジンです。
順調に発芽まで確認して不織布を掛けた状態にしていたのですが、今日不織布を取って見たら発芽したはずのニンジンの葉っぱが殆ど無い。

「なんじゃこりゃ」と近くで見るとホンの一角で数か所だけに発芽した葉っぱが残っていましたが、横に小さなヨトウが歩いているじゃないか。

まさか、ニンジンの葉っぱまで食べつ尽くしてしまうとは・・・。


ガックリしながら農園を後にしましたが、農園の片隅にコスモスが1輪だけ可憐に咲いているのを見付けました。

少し心が癒された気持ちになった・・・。
今日は今日。
明日は明日で気持ちを切り替える事にしてまた頑張ろう。

コメント