ドアノブの取替!!!

DIY

扉を開けて自分の部屋に入ろうとしたらドアノブは回るがラッチが動かないので中に入れない。

何度やってもラッチが引っ掛かってドアを開けられずかなり焦った。

何度かノブを動かしていたら何とかドアを開けることが出来てホッと一息。

しかし、此の侭ではどうにもならないのでドアノブを外すしかない。

外側のノブにネジが有るので弛めてみる。

ネジを緩めるとズポっとノブが抜けるので、固定金具のネジも外し、今度は内側のノブを引き抜いてみた。

次はラッチを引き抜けば取り外しは完了する。

ラッチの部分を取り出してみるとメチャクチャ破損している。

そう言えば、時々引っ掛かる感じが有ったけど、こんな状態とは想像もしていなかった。

取り合えずノブを取り外す事で日常生活には支障なくなったので、今度はネットで商品を注文しなければならない。

同じ製品はもう無いのでドア厚やラッチ金具の寸法・ドアからノブ中心までの寸法を計って類似したノブを見つけます。

そして、翌日に新しいドアノブが届きました。

取付は取り外しの反対の手順で進めます。

まずラッチを差し込んで金具を固定しますが、やはり金具の形が前のと若干違うので木の枠を少し削っています。

差し込んだラッチに四角い穴が空いているので、そこに新しいドアノブを差し込んでネジで固定すれば完成です。

急な家の周りのトラブルはいつ起こるか分からないし、起きた時は焦ってオタオタしますよね。

何でも自分で修理やDIYを心掛けているとこんな時に役ったりします。

我が家も築20年を過ぎたので建具など色々な場所でトラブルが起きるようになってきました。

コメント