ウオールライトを増設!!!

DIY

今日は午前中に宅配便で荷物が届きました▼注文したのはウールライトで、その名の通り壁に取り付ける照明器具です▼何故ウオールライトを注文したのかと云うと、ダイニングに置いたカウンターが暗いので壁に照明を増やし、全体をもう少し明るくしたかったから▼現状は上部に換気扇が設置されている壁面ですが、外部に面しているため壁の内部には保温材が重鎮されているので配線するのに注意が必要になる。

さて、電源をどこから持ってくるかですが、換気扇のスイッチ(上の写真の下部に半分写っているのがスイッチ)を加工すればそれは可能と思われます▼換気扇のスイッチを外して電源が確保できるか確認します。

白い線と黒い線を分岐すれば100Vを引っ張り出せます▼本来ならこのスイッチ1個用を2個用にしてライトのスイッチを付ければ楽なのですが、今回は配線の切り回しが楽に出来るよう別にスイッチを増設する事にしました▼まず配線(VVFケーブル)を先に通してから照明器具を壁に固定します。

後は新規のスイッチを取付けて結線すれば作業は終了です。

この商品は電球が付属していないため別途LED電球を注文しましたが到着は明日になります▼明りが点かないと雰囲気が分からないので、余っているLEDを装着して試しに点灯してみました。

昼光色なので思った程レトロな雰囲気が出てないが、明日エジソンLED(電球色)が到着すればもう少し喫茶店のような雰囲気が出るかも知れない・・・。

コメント