レタスの植付け!!!

野菜栽培

今朝は蒸し暑くていつもより早く目が覚めてしまった。
首元を触るとパジャマの襟回りが汗でジトっと湿っている。
風邪を引かない様にベッドから起きて、まだ薄暗いのに普段服に着替えた。
もう気温の変化に体が付いていかない年齢なので、もう暫くは体調管理に気を付けなくてはならないようだ。

さて、今日は空き畝に何かを植付けてみようと思って農園に来ました。
空き畝とは今年ニンジンの種蒔きに2度失敗して今は何も栽培する物が無く、ただ放置された状態となっている畝です。

でも、良く見りゃニンジンが1本だけポツンと育っていた。

1本のニンジンだけをこの畝で育ててもしょうがないので他の苗を植付ける事にしますが、何を植付けるかはこれから決めます。

貸農園に交流館前まで行くと苗(キャベツ・ブロッコリー・青ネギ・レタス)を並べて無人販売しているので、今回はレタスを選んで必要な8苗(料金は計400円を料金瓶に投入)を持って自分の区画に戻って植付ける事にしました。

さて、これからが悩みどころとなります。
レタスだから防虫ネットは要らないだろうと思いますが、まだ10月だし・・・とウジウジ考えましたが、悩むくらいならネットを掛けてしまえと思ってトンネル支柱を差し込んでネットを掛けてしまいました。

ネットを掛ける序に、カブを不織布で覆っていたのを止めて今回のネット張りの中に取り込むことにしました。
根が活着するまでは暫く水遣りなどの管理が必要になってきます。

最後に収穫ですが、今は採れる物が殆ど無くニラくらいしか有りません。

ニラは柔らかくて今の時期は美味しいです。
「おしたし」にしてみるかな・・・。

コメント