ナス・ピーマンの支柱!!!

野菜栽培

今日も熱中症で倒れそうなくらい暑くて頭もボーっとしてしまいます。こんな暑い午後の日は農園には誰も居ないだろうと思っていましたが「土の会」の方が集団で農作業をやっていましたし、意外と散水の為に農園に顔を出す方が多いのに驚きです▼さて、今日はナスとピーマンの支柱を作ります。支柱と云ってもイボ竹支柱を立てるのではなく現在のトンネル支柱に紐を張るだけです。

3本立てなので、紐と紐の空間を3か所作ってその間から枝を伸ばす予定ですが、まだそこまで成長していません▼支柱と云えば、エンドウ豆の支柱がまだ残ったままです。

南北に2つの支柱ネットが張ってありますが、今回は北面のネットを移設します。紐で組み上げているので、形を壊さない様に左面と下部の紐を解き、支柱を抜いてそのまま移動させます。その移動先はカボチャの畝です。

途中で紐が絡んだりして手間が掛かりましたが、何とか形だけ作ることが出来ました。カボチャの蔓を地表からネットに這わせてカボチャを育てます▼エンドウ豆のネットが南面だけ残りましたので、そこにゴーヤを育てる事にします。

約1.8mの幅に1苗だけ植付けます。苗は午前中にホームセンターで買った白ゴーヤの苗。苗自体はまだ小さいですが、これから真夏にかけて大きく鬱蒼となってきます▼最後に収穫ですが、久し振りにニラを収穫しました。

この暑さで、先っぽが少し茶色く変色していました▼こちらも久々になりますがケールです。

今の所アオムシの被害は出ていません。

コメント